Welcome To Our Site...

This section is to display just about any kind of information you'd like. To remove this section simply delete any references to 'intro.php' in the Main Index Template.

胸の小さい私が試したおすすめのブラを紹介

Posted By on November 23, 2015

女性の悩みの中でも多いのが「胸」の悩み。

女性なら誰もが悩んだことがあるのではないでしょうか。

もちろん、わたしも小さな胸に悩む一人です。

ビーアップの効果は?口コミ・副作用など気になること全て解説!
http://xn--u9j9e1b5cyd0a1d9m629zcpco75ag26a8e6b.com/

今までサプリやマッサージ、食事などで胸を大きくする方法を試してきましたがどれもピンとくるものはありませんでした。

にきなこ牛乳や豆乳など、食事に関するものは全くと言っていいほど効果を実感できませんでした。

そこで私は、胸の小さい人の何が悪いんだ!小さいのが好きな人だっているんだ!と開き直ることにしたのです。

 

しかし胸が小さい、ということは見た目の悩みだけではなく、「自分に合ったブラがない」というのも大きな悩みでした。

可愛い下着屋さんへ行っても自分にはサイズの合わないブラばかり…。サイズが合わなくても気に入ったブラをつけていたりしました。

 

しかしサイズが合わないとどうしても不自然になってしまうのが気になった私は、ネットでブラを調べてみることにしました。

すると、胸が小さい女性向けの可愛いブラがたくさん!

どれも可愛くて目移りしてしまうものばかりでしたが、わたしが気になったのは「feast」というランジェリーブランドでした。

通販を覗いてみるとなんと売り切ればかり!これは相当人気があるのではないかと思い、試しに可愛いデザインのブラを購入してみました。

 

しばらくしたある日、feastの商品が届いたのですが、あまりの可愛さにびっくり。

胸が小さい女性用のブラでもこんなに可愛いものがあるんだ、と少し感動してしまいました。

早速その日の夜から着用したのですが、とにかく可愛い!このランジェリーを身につけているだけで胸の
悩みがなくなりそうなくらいでした。

 

それ以降、デートや特別な日はfeastのランジェリーを身につけるようになりました。

大きく見せるのではなく、小さくてもいかに可愛く着飾れるか、といったコンセプトなので、私と同じ悩みを持つ女性にはおすすめしたいランジェリーです。

胸の小さい女子必見!ビキニの魅力的な着こなし方法

Posted By on November 22, 2015

 

胸が小さいことに悩んでいる女性は多いものですが、そんな人たちにとって大きな問題となるのが、水着の着こなしです。

可愛らしいビキニを着たくても、胸が小さいことがコンプレックスで諦めてしまっている人も少なくありません。

しかし、胸が小さくてもビキニを魅力的に着こなすことは十分に可能なので、諦めることなく工夫することが大切です。

胸の小さい女子が魅力的にビキニを着こなす為に、まず重視したいのが水着選びです。

 

Woman in swimsuit


同じ体型であっても、水着のサイズやデザイン次第で、見た目の印象を大幅に変えることができます。

体型が強調されにくい柄物のデザインを選んだり、生地が厚めでワイヤー入りのものを選ぶことが、バストサイズを強調させないコツです。

 


また、パットを入れやすいように極力布面積が大きいビキニを選ぶのも重要なポイントですが、水着の形に合ったパットを入れることで、より自然に胸を大きく見せることができます。

 

しかしながら、完全に自信を持ってビキニを着こなす為には、こういった視覚効果に頼るのではなく、根本的にバストサイズを改善することが理想です。

 

バストアップの方法としては、マッサージやクリニックでの施術が効果的なものとして挙げられますが、もっと手軽に、低予算で取り組みたいという場合には、サプリメントが良い方法となります。

近年では、胸の成長に欠かせない女性ホルモンを活発化させてくれる、プエラリア配合のバストアップサプリが市販されています。

バストアップサプリであれば、忙しい中でも手軽に取り組むことができますし、エステやクリニックに通うよりも予算を抑えることが可能です。

 

魅力的にビキニを着こなす為に、胸が小さいことに悩んでいる場合は、プエラリア配合のバストアップサプリを試してみましょう。

なぜ?胸が小さい人の原因と共通点

Posted By on November 21, 2015

今の時代、胸が小さいという悩みを抱えておられる女性の方も少なくありません。

 

【なぜ小さい胸になってしまうのか】

 

その原因について報告されている内容があります。

まず【姿勢】です。姿勢が悪く、猫背になっていませんか?

【猫背】の姿勢では血液循環も悪くなり、バストにしっかり栄養が行き届かないのです。もし姿勢を改善することができるのであれば、バストアップも不可能ではありません。

【姿勢】の良さは外見からも【胸をより大きく】見せることができるのです。

 

二つ目には食生活で【偏食】はないですか?

【バランスの悪い偏った食事】が原因である場合も改善できない限り胸は小さいままで成長できないのです。

早急に改善する工夫をしましょう。またその他の原因には、【冷え性】があります。

冷え性では【ホルモンバランス】に関係するため自律神経の乱れがおこります。

胸を大きくするホルモンの分泌自体に悪影響します。

 

今、あげた内容に共通する点はありましたか?

また毎日の生活リズムの乱れはないでしょうか?

仕事など社会から受けるストレスは過剰になっていませんか?

今の生活を振り返ろうともせずに【年齢】や【遺伝】などが原因と勝手に判断されていませんか?

今、お伝えできるポイントとしてはバストアップさせるために【年齢】はそれほど関係ないのです。

 

安易に考え、決して諦めてしまうことの方が良くないことなのです。

まずは、身近な生活習慣の中で改善できることを探し、ひとつひとつ修正していきましょう。

そのような規則正しい生活を継続させ、ホルモンバランスを整えていくことでバストアップにつながっていきます。

 

またバストアップに効果的な食材には、【良質なたんぱく質】があげられます。

おすすめは植物性エストロゲンであるイソフラボンを含んだ大豆食品です。

動物性のものと植物性のものをバランスよく摂取していきましょう!

胸が小さいことが悩みだった中学生時代

Posted By on November 17, 2015

 

私が初めてバストサイズについて悩みはじめたのは中学生の時でした。

小学生の時には感じなかったのですが、中学生になって、水泳の時間に水着になると、胸の小さい子と大きな子がはっきりわかってしまうのがとてもいやでした。

クラスで人気がある女の子も、皆大きなバストで、悩みというよりジェラシーに近い感じだったと思います。

そのようなわけで、中学生時代は結構暗かったですね。

 

upsetaboutownbody

 

高校生になって部活に燃える毎日を送るようになり、胸も少しは大きくなったので、悩みからしばらく遠ざかっていくました。しかし、大学生になって、再び自分の胸の小さいことが気になるようになりました。

きっかけは、女の子同士で行った温泉旅行でした。

その時、中学校時代の水着の時のあの感覚がよみがえってきました。けれど、今では大学生になってアルバイト収入もあり、自分でバストアップの方法を調べて実行することができるようになっていました。

なので、小さいままコンプレックスを持ち続けているのは卒業しようと決心し、インターネットや本を利用して、まず胸の大きくなる仕組みをしっかり調べてみました。

 

 

不思議なものでいろいろな仕組みがわかってくると、自分の体に愛着がわくようになってきました。

そして、自分でできそうなことは試してみることにしました。

ただ、やはりそれだけでは限界があるのではないか、という友人の助言もあって、

バストアップサプリの力も借りることにしました。

この友人のアドバイスはとても役にたちました。

というのも、実際に始めてみると、地道にバストアップのエクササイズを続けていくのは、思ったより大変なことだったからです。

「今日くらいは休んでもいいよね」という日が何日続いたことでしょうか。

そんな日でも、サプリだけは飲み続けました。

3ヵ月後にワンサイズアップし、1年後にはもうワンサイズアップしました。

今では、あの中学生時代が懐かしく思えるようになりました。